プルドックのホームワーク

戯れるのが好きなプルドックの雑記ブログ

グーグルアドセンスに受かるためのポイント。特に心がけた事について。

 

つい先日ですが、憧れのグーグルアドセンスに合格する事ができました!


最初は収益度外視でブログを書いてきたけど、せっかくなのでトライしようと決心して、約2週間かな。

 

必要な事や注意点を、もうひたすらググったw。



軽く腱鞘炎になったかも。。。

最近手は痛いし寝れないしで、ブログ活動の反動が来てる気がする。



試しに今コーヒー絶ってるけど、なんか違う気もしてきたな。(汗)

無駄にストレス抱えてるだけかも。。

purudog.com

 

話を戻して、アドセンス合格にはいろんな事例があったけど、キッチリ精査して僕なりに整備を進めてきました。



今回は記録も含めて、僕が心がけた点について振り返ってみようと思います。



アドセンスに受かるための心得

1. まず前提として

自分が商品アピールしてもらうとしたら、どんな所でしてほしい?


これが、アドセンスに受かるための答えだと思って取り組みました。


やっぱ少しでも売れる可能性がある所を選びますよね

 

閑散として元気のないお店よりも、見た目や活気のあるお店の方が、絶対にいいハズ!


要は、いかにGoogleに気に行ってもらえるかってことを意識しました。

 

 

では、具体的に項目を分けて書いてみます。

 

1.見た目=デザイン

僕が早くから何とかしたかったのがこれ!


よし!アドセンス狙ってみるっ!

と決めてから、先ずはこれを整備しました。



やっぱね、ブログは見た目大事ですよ。

人と同じで中身も大事だけど、、



オシャレなお店とか見つけると、入ってみたくなるのと一緒。


ブログに関しては、先ずは見た目で「おおっ!」と思われないと、見続けてくれないよね。



僕自身も、デザインが綺麗なサイトを見つけるとやっぱ指止まるし。



なんなら見た目さえ凄ければ、記事少なくてもいいんじゃね?って思う。

どこかで実験してみようかな。。。



ていうか、僕自身がそこまで言える資格があるかというと、そんなことは無いと思っております、はい。
ベースとして使わせてもらってるテーマは凄くオシャレなんだけど、僕がまだ使いこなせてないと自覚はしてるんです、はい。


何が言いたいかというと、ブログに関しては、見た目の効果はかなりでかいと思います。

 

2. 記事数と文字数

これはいろんな情報があって、どれが正解かは正直不明ですw。


僕が申請した時は40記事以上あったけど、要はブログの内容が充実している(適当ではない)のが分かってもらえればいいんんじゃないでしょうか。



そもそも記事数少ないと、アドセンス効果自体少ないしね。

30記事くらい溜めてからの申請でも全然遅くないと思う。



むしろ、そのくらい書いてブログを続ける意思を示した方が、アドセンスも通り易い気がします。



また文字数に関しては、1記事あたり1000文字前後が妥当ですかね。

全部必要というわけではなくて、平均でいいと思います。



ある程度実のある内容を書いていくと、自然と1000文字は超えるのでそんなに難しくはないはず!

3. 免責事項、お問い合わせフォーマット

これは一種の礼儀みたいなものですかね。


何かあっても、直ぐに連絡が取れますよ!

ここのブログは守る事はキッチリ守りますよ!


ってのを示すことに意義があります。


これは僕もググって必要性を知ったので、速攻作成しました。



ちなみに僕の場合、お問い合わせフォームを作ってしばらくしたら、合格通知が夜中に来ましたw。


申請からは、ちょうど丸1日って感じです。

 

4. まとめ

ブロガーならみんな憧れるグーグルアドセンスは、ブログの充実化と必要なフォームを用意すると、受かりやすくなると思います。


個人的には、記事数多い方が継続感もアピールできるので、有利と感じてます。


きっちりブログを整備すれば、必ずアドセンスに合格するはずなので、これからチャレンジする方は焦らず行きましょう!

 

ジャーねっ!”