プルドックのホームワーク

戯れるのが好きなプルドックの雑記ブログ

ブログを書き始めたら気付いたこと

  

僕には好きな言葉がありまして、

 

チリツモです。

 

リーチ、一発、ツモ』みたいな役じゃないよ。

エビチリ』みたいな料理の名前でもありません。

 

もはや呪文に近いけど、一応コトワザ。

 

ちりも積もれば、山となるです。

 

どんなことでも、小さな成果の積み重ね。

 

ブロガーの先輩方は、ほんとに地道な作業を繰り返してきたんだなぁと、ヒシヒシ感じております。

 

そんな刺激を感じているブログ初心者の僕ですが、始めたからこそ気付いた事もあります。

 

それはね、

 

普段ユーモアにあまり触れてなかったなということ。

 

つまり、いかに普段の生活で、面白みが見つけられてないかってこと

うーん、僕は寂しい奴よ。

これはあまり認めたくないけど、認めざるをえないなぁと感じました。

 

畜舎(会社)の環境が、自分に合わなくなってきてるのは実感してたんですけどね。

笑える話とか、おフザケに乏しい社風に変化した影響があるかもしれません。

 

いや、もともと僕にそんな事言えるような資格はないけどね。

でも明らかに元気な雰囲気ではない!ことは断言できる。

 

そんな疲弊してる僕の心だったけど、ブログを始めたら一変!

他の方のブログを参考にさせてもらうと、面白すぎる記事が、まぁいっぱいある。

 

ブログの世界は思った以上に面白いなー

というのが率直な感想です。

 

からしたら、夢のような環境で『これ会社?』ってとこで仕事してる様子もあって、

(まるで大学のサークルみたいなww)

 

あれ?大学生だっけ?ってなって、読み直した事もあります。

 

そんで気付くと、僕は1人で笑っている。

これにはカミさんも失笑です。

でもほっといてくれるカミさんは神です。

 

いやー、なんでこんな面白いネタが思い付くんだろ。

これが才能なんだな、って感じるブログにいくつか出会いました。

 

と同時に、

自分はボキャブラリーに欠けてるなとも思った次第です。

 

本当にこれは改善したい。

これからブログを続けていきながら、精進して行きたいと思います!

 

ふざける余裕が無くなってたら、それは休んだ方がいいか、好きなことした方がいい時ですね。

 

 

ジャーねっ!"